5分ブログ BNE

みなさん、BNE って知ってますか?

僕は街中を歩くとき、電柱とかに張ってあるステッカーを見ることが大好きです。

特に代官山と渋谷の間はステッカー天国だと思います。

こういうステッカーのほとんどはアート系の団体の主張なんです。

グラフィティ(タギング)のステッカー版みたいな感じですかね。

アーティストなだけあってセンスがいいものが多いのでめちゃくちゃインスピレーションが沸きます。

それで、どの町でも見かけるこのステッカー。

Death You Are!?

BNE。

「BNE参上」ってのもあります。

なにが凄いって、その圧倒的な数です。どこに行ってもあります。

一体どんなアーティストなんだろうとずっと心の中で思ってたんです。

で、こないだ電車の中で調べてみたら、自分が想像した以上にすごいことになってました。

実はこのBNEってステッカー、日本だけじゃなくて世界中で見つかってるそうです。

香港、クアラルンプール、ニューヨーク、サンフランシスコ、バンコク、プラハ。。

しかもサンフランシスコでは懸賞金をかけられているほどの存在だそうです。

未だに正体は謎らしいですが、BNEって書いてある服とかもでてて、

いったい誰がホンモノなのかもわからなくなってる気がします。

あ、もっと書きたかったけど5分たちました。

もっと知りたい方は自分で調べるか、「もっと知りたい」ってコメントしてください。

コメントなくても泣かないので気つかわないでください。

リクエストなくても明日他になにもなければ続き書きます。

5分ブログ よし決めた

最近仕事が本当に忙しくなってしまって、家に帰ったら飯食って風呂はいって個人の方の仕事して即行寝るっていう生活が続いています。

日々面白いことや発見、体験、考え事はあってブログに書きたいことは日に日に溜まっていくばかりです。

なんとか自分の考えをアウトプットしなければストレスになってしまいそうなので、

今日からはじめるのは5分ブログです。いいアイデアでしょ?

ブログ書くのに5分しかかけません。

だから打ち間違いとか日本語おかしいとこが今まで以上に増えます。笑

まず今日書きたいのは、

前回のブログで書いたパーカーのことです。

あれ、買っちゃいました。

うんやっぱりかっこいい。死ぬほどかっこいい。

CDでいうなら「人生の一枚」です。

いや、本当に俺、これ以上にかっこいいパーカーは人生で見たことがない。

XLはラスト1枚だったみたいでギリギリセーフでした。

多分まだ買えるとこあると思うけど、同じの着てるひといたらいやだから買わないでほしい。笑

俺の予想ではここで5分がくると思ったんだけど、

以外とまだ3分。

じゃあついでに。

パーカー以外にもTシャツと本を一緒に買いました。

USUGROWさんは僕が大学時代に先輩に教えてもらってからずっと大好きで、

できれば誰にも教えたくないくらい好きなデザイナーさんです。

まぁこの世界のひとなら知ってるひと多いとは思いますが。

(Sunsowl、マイライト、ShadowsFall等のデザインの経歴もあります)

買った本っていうのもUSUGROWさんの本なんですが、

中の内容は一つ残らず全部知ってました。それでも買ってよかったと思えました。

大好き。

5分経った。

気分がいいので写真をあとで追加アップします。

パーカーの後ろのデザイン。かっこいい。。。。。かっこいいい。。。。

Death You Are!?

本 SecondEditionなのでスリップケースに入ってます。かこいい。。
Death You Are!?

めっちゃ悩む

去年からずっと欲しかったパーカーがあるんです。

しばらく売り切れだったんですが最近確認したらまた在庫あったんですよ。

前までは全然お金がなくて欲しくても「買う」っていう発想までいかなかったんですけど、

今ちょっと余裕がでてきたので買ってしまいそうで怖いです。

でも買ってもいいっすよね。

あー、完全にtwitterで済ませれるレベルのブログですね。笑

じゃあ、そうじゃなくさせるために、もうちょい独り言を言います。

俺今年に入ってから気づいたんですが、

アスパラガスってみんなは苦いと思ってませんよね?

俺、アスパラガスほど苦い野菜はないと思うんです。

ピーマンとかゴーヤなんてものに比べても桁違いの苦さだと思います。

だから僕は小さいころからアスパラガスは苦くて嫌だと思ってたんですが、

多分これって、きゅうりがきらいな人がきゅうりを苦いって言うのと同じですよね。

きゅうりって全然苦いと思いませんけど。

頑張って集中すれば少し苦い気もしますけどね。

だから多分僕はアスパラガスが嫌いなんですよ。

我慢して食えるレベルですが。

でも、僕は世の中みんながそう思ってると思ってました。

アスパラガスはみんな、本当はゴーヤとかピーマンより苦いって思ってるって思ってました。

すげー勘違い。

自分が人生ずっと勘違いしてたことを発見することってどんどん減ってくんですかね。

減ってっても年とればとるほど、その勘違いに気づいたときの面白さは大きくなりそうですね。

40歳くらいになってから凄い勘違いに気づいて凄い恥ずかしい思いをしたい。かも。

金髪

免許とれましたー!

いえーい、早く色んなとこに行きたい!!

今日俺思ったんですけど、

俺金髪の長髪ストレートの男が一番かっこいいと思います。

例えばですね、

Sonata ArcticaのTommy Portimo

Death You Are!?

ZyklonのDestructhor
Death You Are!?

MeshuggahのFredrik Thordendal
Death You Are!?

Lords Of DogtownでのStacy Peralta役のJohn Robinson
Death You Are!?

SuffocationのDerek Boyer
Death You Are!?

っていうかSuffocationってメンバー揃うとかっこよさ倍増しますよね。
Death You Are!?

金髪はもう白に近ければ近いほどかっこいいと思います。

だって、遺伝子的に色がついたものの方が絶対強いからあの白さを今でも維持できてるって天使的な存在ですよね。

多分知らない人多いと思うんですが、外人の髪の色って変わるんですよ。

僕の友達とかもみんな最初は白に近い金髪だったのに思春期頃からだんだん色が茶色になってくるんですよね。

だから特にTommy PortimoとDerek Boyerの髪の白さは奇跡です。

染めてない地毛だったら。

そして僕はその白さが、育ちが良いイメージっていうか、なんか高級な感じがするんですよ。

だからそれが長髪にして、メタルとかスケボーとか激しくて悪そうなカルチャーで大物になってるっていうとこがかっこいいと思うんですよね。
どう思います?

あ、ちなみに。

ヴィジュアル系でも白に近い金髪の人いっぱい居ますね。

でもあれは全くかっこいいと思いません、すみません。

僕が自分で殴り倒せると思う金髪は基本的にかっこいいと思いません。